fc2ブログ

Entries

CPUの創りかた TD4 を作る(基板組立、部品)

 4bit CPUで使用する基板が中国から着荷したので、部品を実装しました。
 自分でCPUを創る電子工作の楽しさを多くの人と分かち合うため、プリント基板の頒布をしています。

 着荷した基板 CPU基板160x100mm ROM基板100x100mm
  20210920_082341133_iOS.jpg

 CPU基板の組み立て後
  20210920_121712431_iOS.jpg

 ROM基板の組み立て後
  20210920_124458962_iOS.jpg

【回路図】
 本と異なる点、アレンジ内容の詳細は本ブログの過去記事を参照ください。
  CPU基板
   回路図(pdf):https://web.nucky.jp/td4/CPU-Board.pdf
  ROM基板
   回路図(pdf):https://web.nucky.jp/td4/ROM-Board.pdf

【頒布基板の注意点】
・ACアダプタは5Vの安定化されたものを使用してください。
 電源回路は省略していますので、5V以外のACアダプタを接続するとIC類が壊れます。
・電子ブザーの取付
 基板に+、-の記載がありません。上側が+です。
 また、ブザーの足間隔7.5mmに対し、基板の穴間隔5mmとなっています。
 このため、足を一度内側に曲げ、再び真っすぐに戻して実装します。
 (少し基板から浮き上がります。)
  2021.10.20追記 基板Rev.Bにて改版し改善しました。
 (+のシルク追加、穴間隔7.5mmに修正済)
・74HC161のLD表示
 負論理のためアクセス時、LEDが滅灯する仕様です。
 2021.10.20追記 基板Rev.Bにて改版し、アクセス時点灯に変更済。
・無極性電解コンデンサ(C3)のシルク
 基板のシルク印刷に+がありますが、部品が無極性なので、無視してください。
・CN2ピンソケットの足を90度曲げてから実装してください。
  曲げる際に足が折れやすいので注意してください。金属疲労で簡単に折れます。折れてしまったら、位置を合わせてはんだ付けして直す手もあります。
 (作者は曲げ済の6Pと10Pのコネクタを削って隣接させる荒業でしたが上記のほうがカンタンに製作できます。)

【使用部品リスト】
 主に秋月電子で購入できる部品を中心に製作しています。

 PartsCabi.net(秋月電子の通販カートに必要部品を一度に入れられます。)
  https://partscabi.net/list/378e5f1c-158e-4c94-9d4c-3aa6b04cff6d
  (抵抗など1袋で複数個数で販売されている商品がありますので注意ください)

 秋月電子の通販品番を参考に記載しておきますが、LEDの色や、スイッチの色などは、ご自分の好みに合わせて部品をアレンジしてみてください。

 2021.10.20追記 一部のロジックICは秋月電子では取り扱いがないため、別の店舗等で調達が必要でしたが、プリント基板と一緒に頒布するようにしました。

 2022.2.14追記 秋月電子で74HC153が入手不可となったため、頒布品に追加しました。

 2023.11.8追記 ※秋月電子の品切れや購入数量制限に伴い部品表更新(同等品を再指定)

<CPU基板部品表>2023.11.8更新
部品番号 種類 仕様 個数 秋月品番
BZ 電子ブザー UDB-05LFPN 1 P-09704
C1 電解コンデンサ 100uF/25V 1 P-17877※
C2,4 電解コンデンサ 10uF/50V 2 P-17897※
C3 無極性電解コンデンサ 10uF 1 P-15102
CN1 DCジャック2.1mm MJ-179P 1 C-00077
CN2 ピンソケット 14P 15mm 1 C-09667
CP1~13 積層セラミックコンデンサ 0.1uF 13 P-15927
IC1 ロジックIC 74HC74 1 I-10879
IC2~5  〃 74HC161 4 頒布
IC6~7  〃 74HC153 2 I-10924 頒布
IC8  〃 74HC32 1 I-12877
IC9  〃 74HC283 1 頒布
IC10  〃 74HC10 1 頒布
IC11  〃 74HC540 1 頒布
IC12  〃 74HC00 1 I-10856
IC13  〃 74HC14 1 I-14054※
JP1~3 ピンヘッダ 2/3P 2.54mm 3 C-00167等
 〃 ジャンパーピン 2.54mm 3 P-03876等
LED1~33 LED 3mm 各色 33 I-11577等※
Q1 トランジスタ 2SC1815 1 I-13491
R1~9,13~19,
R28~49
カーボン抵抗1/4W 2.2kΩ 38 R-25222
R10,21  〃 1KΩ 2 R-25102
R11,22,23,24  〃 100KΩ 4 R-25104
R12,27  〃 100Ω 2 R-25101
R20  〃 10kΩ 1 R-25103
R25  〃 3.3kΩ 1 R-25332
R26  〃 33kΩ 1 R-25333
SW1 基板用トグルスイッチ 1回路2接点 1 P-02399
SW2 DIPスイッチ 4P 1 P-00586
SW18,19 タクトスイッチ 各色 2 P-03651等
ICソケット 14P 5 P-00006
 〃 16P 7 P-00007
 〃 20P 1 P-00009
スペーサー MPS-08-0 4 P-10090
ACアダプタ 5V 2A 1 M-11996等

<ROM基板部品表>2023.11.8更新
部品番号 種類 仕様 個数 秋月品番
C1,2 積層セラミック
コンデンサ
0.1uF 2 P-15927
C3 電解コンデンサ 100uF/25V 1 P-17877
DN0~15 ダイオードアレイ CE880 16 I-15458
IC1,2 ロジックIC 74HC138 2 I-10013
JP1 ピンヘッダL型 40P 1 C-01627
LED0~15 LED 3mm 各色 16 I-11577等※
R0~15 カーボン抵抗1/4W 2.2kΩ 16 R-25222
RN1 集合抵抗 8素子 10kΩ 1 R-11910
S0~15 DIPスイッチ 8P 16 P-00587
ICソケット 16P 2 P-00007
スペーサー MPS-08-0 4 P-10090

【動作の様子】

 製作した基板を動作させた様子をYoutubeにアップしています。






スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
https://webnucky.blog.fc2.com/tb.php/308-efc98fa8

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する