fc2ブログ

Entries

s88N Indicator基板の頒布開始します。

 s88に流れている信号を表示するための「s88N Indicator」作りました。

 在線検知情報を信号機や踏切、在線表示パネルといったものを作る際に、取り出すことを目的としています。

 1枚の基板で1-16まで表示できます。副基板を増設すれば、16づつ増加可能です。


組立例(主基板)
20210804_230005961_iOS.jpg

組立例(副基板)
20210804_230016136_iOS.jpg

接続例(主+副)
20210804_225945878_iOS.jpg

【注意点】
 DSAir2、DSmain等、s88の親装置となる機器が必要です。
 この基板はあくまでも流れている信号をモニタする機能のため、親装置としては動作できません。

 将来的には説明ページを作りますが、暫定的にこのブログにwiki的に説明を記載します。

 技術的な相談は「デジタル鉄道模型フォーラム」にお願いします。
  スレッド:「s88N Indicatorについて(準備中)」

【前提条件】
 電子工作や、電子部品の知識をお持ちの方が前提です。
(ワンコインデコーダやDSAir等を組み立てたことがあれば大丈夫だと思います。)

【必要工具・ツール】
 はんだごて、はんだ、ニッパー、s88-Nの動作環境。

【回路図】
 主基板、副基板のプリント基板は共通になっており、搭載する部品で作り分けるようになっています。
2021-09-19.png

【使用部品】
 秋月電子で購入できる部品で構成しています。
 ただし、LED等は指定のものではなく、相当品での製作も可能です。

 ※必要に応じて、ICソケット(16/14ピン用)をご準備ください。

部品番号 種類 仕様 main sub 秋月コード
C1,2 コンデンサ(積セラ) 0.1uF/50V 2 2 P-13582等
C3 1 -
C4 コンデンサ(電解) 100uF/16V 1 - P-10271等
CN1,2 基板用LANコネクタ RJ-45 2 - C-00159
IC1,2 シフトレジスタ 74HC595 2 2 I-14053
IC3 インバータ 74HC04 1 - I-14058
JP1 ピンヘッダL型  1x6 (6P) - 1 C-05336
JP2 ピンソケットL型 1x6 (6P) 1 1 C-09862
JP3,4 ピンヘッダ 1x40(40P) 1 1 C-00167
LED1-16 LED 3mm 16 16 I-15137等
LED17 LED 3mm 1 - I-16173等
LED18 LED 3mm 1 - I-15354等
R1-16 カーボン抵抗1/4W 2.2kΩ 16 16 R-25222
R17-19 カーボン抵抗1/4W 100Ω 3 - R-25101
R20-21 カーボン抵抗1/4W 2.2kΩ 2 - R-25222

【組み立て例】
 ページ冒頭の写真を参照してください。

【接続方法】
 注意点でも記載しましたが、親装置にはなりませんので、親装置と在線検知装置の間に挿入してください。
 (接続例)
   s88親装置(IN) = (OUT)本機(IN) = (OUT)s88N機器・・・

 また主基板と副基板は接続例の写真のとおり、ピンヘッダ/ピンソケットを用いて接続します。
主+副で32回路の表示を行う場合、主基板で17-32回路を、副基板で1-16を表示します。

 JP3/4で在線情報を外部に出力します。在線ありで5Vが出力されます。GNDも同じピンヘッダに出してありますので、これを外部機器に活用することができます。
 ただし、ロジックICの出力そのままですので、LED1,2個は可能ですが、それ以上大きな電流は出力できません。10mA程度とお考え下さい。大きな電流を必要とする場合は、外部機器でトランジスタ等を用いる必要があります。



スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
https://webnucky.blog.fc2.com/tb.php/307-af26e0ba

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する