fc2ブログ

Entries

PICKit/SNAPアダプタ改版 と コネクタ問題

2021.9.1追記 現在頒布中のコネクタは マーク無し(写真左)が1.6mm 青マーク(写真右)が1.6mm用なので注意してください。


マークのほか、上部の樹脂の形状が異なっています。

もともと仕様上は両方とも1.6mm厚の基板用です。0.6mm用はバネがキツイものを選別しています。このため、挿入口は1.6mm厚の基板が入るようになっています。


それでも、ForKATOの0.4mm基板は薄いので、うまく書込み出来ない場合があります。

その場合は、書き込み端子に少しハンダを盛って、厚さを稼いでみてください。


conn.jpg


=========================

以下、2020.7.17 記載の記事


ワンコインデコーダは0.6mm厚の基板が主流ですが、

通常の板厚である1.6mm基板は、TOMIXの室内灯デコーダ用基板として併用しており、

PICKit/SNAPアダプタの混用は、0.6mm厚基板の接触不良の原因となっておりました。


そこで、1.6mm用と0.6mm用のコネクタを搭載できるように、

PICKit/SNAPアダプタを改版しました。

本日発送分より、以下の構成に変更します。

20200716_144411320_iOS.jpg


ただ困ったことがありまして、左側が今まで輸入していたWingTAT製のコネクタ。

右側が最近輸入した同じくWingTAT製のコネクタ。

左側はバネがきつく0.6mm厚基板をしっかり嵌合しますが、右側は0.6mm基板ではスカスカ状態です。

20200716_144424080_iOS.jpg


上から眺めてみると、バネの成型寸法が変わってしまったようです。

20200716_144437475_iOS.jpg


確かに左側のものは1.6mm厚基板と嵌合させるには、少々きつかったので、

ある意味、正しい形に修正されたのかもしれません。


という状況ですので、0.6mm厚基板でも正しく嵌合できるコネクタを見つけないと、

0.6mm厚のスマイルコネクタが終焉となってしまいかねない状況です。


※※ 0.6mm厚の書き込みアダプタをお持ちの方は、両対応アダプタへの頒布お申しこみは少々お待ちいただきたいです。在庫が大変少なくなっています。0.6mm用をお持ちの方専用に、1.6mm専用のアダプタを安価に頒布することも場合によっては考えたいと思っています。※※


スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
https://webnucky.blog.fc2.com/tb.php/273-df76f05d

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

カレンダー

12 | 2022/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

nucky

Author:nucky
Web Nucky Blogへようこそ!

検索フォーム