fc2ブログ

Entries

ロクハン DCCデコーダ 新製品レビュー


 ロクハンからDCCデコーダがまもなく発売になりますが、発売に先行しまして、サンプルを特別にご提供いただきましたので、レビューをさせていただきます。


 サンプル提供いただいたのは以下の2種です。

  ・A053 DCCデコーダー 小型汎用タイプ

  ・A059 DCCデコーダー 室内灯型マルチタイプ


 まずは、パッケージ。一般的なロクハンのレールやアクセサリ製品と同じデザインですが、黒と赤でなんかかっこいいですね。

20180711_113003334_iOS.jpg


 A053 DCCデコーダー 小型汎用タイプ の中身です。取扱説明書は日本語と英語の2種類が付属します。デコーダ本体と熱収縮チューブが付属します。

20180711_124214252_iOS.jpg


 デコーダ本体です。サイズは約13.6x7.6mmです。ワンコインデコーダ(約23x10mm)を見慣れているせいか、とても小さく感じます。

20180711_124244548_iOS.jpg


 続いて、A059 DCCデコーダー 室内灯型マルチタイプ の中身です。

デコーダ本体と、集電バネと固定ねじが付属します。取説は汎用タイプと共用で、日本語と英語の2種が付属します。

 ロクハンのWebにも記載されていますが、基板を切断することで、複数種の車両に搭載可能になっています。(室内灯Aタイプ、B1タイプ、B2タイプ、Cタイプ、Dタイプ)

 なお、取説を読むと、「切断せずにNゲージへの搭載用」としても考慮されています。

20180711_124652476_iOS.jpg


 さすがにZゲージ用とのことで、コンパクトに出来ていています。


 ヨドバシカメラではもう予約受付を中止しているくらいの人気のようです。

  ・A053 DCCデコーダー 小型汎用タイプ

  ・A059 DCCデコーダー 室内灯型マルチタイプ


 Zゲージは所有していないので、NやHOゲージでどのように使えるかという点で、車両等への搭載、電気的なレビューを今後実施したいと思います。


 サンプル提供協力:ロクハンさま

スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
https://webnucky.blog.fc2.com/tb.php/199-1603f415

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する