fc2ブログ

Entries

Eagleで面付してみた

 この度、Eagle CADで面付けをしてみました。


 実は、古くはOlimexに発注していた頃から、CADでの面付けに今まで抵抗があり、業者任せにしていたのですが、DCC電子工作連合の仲間からアドバイスを受けて今回チャレンジしてみました。


 結論から言うと、基板図の編集画面上で、コピー&ペーストするだけなのですが、ポイントとしては、基板のシルクで印刷される部品番号が重複できない関係で、勝手に繰り上がる対策が必要です。


 異なるレイヤーにコピーして回避することが通例のようですが、今回は基板規模が小さいので、予め部品番号のシルクを文字情報として個別に記載することで回避しました。


 あとは、Elecrowのページに書いてある、面付時の注意事項を参考にして、基板を設計しまして、完成です。今回は、Vカットではなく、ミシン目にて設計してみました。


Eagle panelize


 備忘録で、参考にしたWebを記載しておきます。

  http://linux.papa.to/wordpress/?p=383

  https://blog.goo.ne.jp/jh3kxm/e/6d974ef0d3aaa6fc3b675f9f7a1eccaa



スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
https://webnucky.blog.fc2.com/tb.php/198-ee545f46

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する