fc2ブログ

Entries

JAM(国際鉄道模型コンベンション)に行ってきた

 今日は東京ビックサイトで開催されている「JAM(国際鉄道模型コンベンション)」に行ってきました。


 例年、猛暑のなかを国際展示場駅からビックサイトに歩くのが常ですが、今日は幾分日差しも柔らかく、気温も低めで、歩きやすかったです。


 「数々の迷列車を生み出した「東海道」がテーマ」とのこと。。。

20170818_013038134_iOS.jpg


20170818_013443494_iOS.jpg


 会場に入ると「宮下洋一さんの地鉄電車」が展示されていました。

 しかしこのモジュールも、電車も、とてもよくできています。模型を通り越して工芸品の域ですね。

 どこかの交換駅と見間違いそうな雰囲気です。

20170818_034719803_iOS.jpg


 駅前の四種踏切がポイントの中間駅です。

20170818_034656824_iOS.jpg


 さて、気になった展示をいくつかレポートしたいと思います。


 まずは、TOMIXの「TNOS」です。先日、秋葉原のポポンデッタでもデモをしており、技術的な内容はその時に質問したので、今日は見るだけでーす。

 JAMでは複線のポイントToポイントのレイアウトでした。

20170818_021014986_iOS.jpg


 展示レイアウトは、ちょっとした都市間輸送をしている私鉄の感じ(井の頭線のイメージ)と思いました。

20170818_021025058_iOS.jpg


 つづいて、新進?メーカーであるZAIZENのブースへ。。

 スマホで操作できる「TRAIN TECH」。スマホとBluetoothで連携できるパワーパック類の展示です。

 スピーカーともBluetoothで連携できるらしく、スマホのソフトで鳴らした音を大音量で再生していました。スマホ画面のワンハンドルを操作すると、ノッチ操作に合わせてスマホが振動するので、操作している感があるのはアイデアだなーと思いました。

 レンタルレイアウトなどではウケそうな製品だと思いましたが、価格はかなり高めな感じでありました。

20170818_023050829_iOS.jpg


 つづいて、マイクロエースのブースに行きました。

 こちらもスマホ関連。スマホからBluetoothで車両に音を飛ばし再生する基板のデモをしていました。

 基板はとても小型でZゲージにも入ることをアピールしていましたし、その基板にある細長い小型スピーカーも音質よかったです。MicroUSBで充電するバッテリ式で安定的な電力を得るものでした。

 どれくらいの値段なら買いますか?と会場のお客さんとコミカルに会話されていました。お客さんは5千円くらいという意見が多かったですが、1万円弱を目指しているとのことでした。

20170818_025104085_iOS.jpg


 つづいて、ロクハンのブースに行きました。

 ついに、ロクハンからもDCCデコーダが発売されるようです。

 Zゲージ用モーター、室内灯のものに加え、小型汎用タイプもリリースするようです。

20170818_030056959_iOS.jpg


 同じくロクハンの「e-Train controller」の展示です。

 こちらもスマホで運転できるのは既報のとおりです。

 アナログ/DCC両対応のようなので、遊び方の幅はZAIZENよりはあるかな?

20170818_030105492_iOS.jpg


 掘り出し物もいろいろ物色したのですが、目星をつけておいて会場を一周していたら売れ切れました。やはり散財覚悟で本能のまま、買い物するのがよいのでしょうかね(^_^;)言迷




スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
https://webnucky.blog.fc2.com/tb.php/165-b64219bd

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する