fc2ブログ

Entries

PLUM 201系を作る(その6)

いい天気=塗装日和なので、エアブラシを出して、塗装を始めます。朱色1号塗ると一気に201系らしさが出てきます。PLUMの201系は無塗装でも楽しめるようになってはいるものの、塗装することでそれらしさが一気に高まります。床板、床下機器については、無塗装で行こうかと思いましたが、やっぱり、ぜーんぶ塗ることにしました。続いて、台車。やはり、手間かけた方が、プラっぽさが無くなります。しばらく乾燥させたのち、クリヤコ...

PLUM 201系を作る(その5)

今日はPLUM 201系の製作を進めていきます。前面のテールランプの上部はモールド表現の違和感が目立っていたので、サッパリ削り落として、真鍮線で再製作しました。 16番のキットはやっぱりパーツが多くて作り甲斐がありますね… 201系っぽい顔や 台車を組み立てします。4両分とは言え、パーツが細かく分かれているので作り甲斐があります。この辺りはNゲージとは違うなぁと感じつつ 次の塗装の準備として、ボディの室内側にマ...

T-Evo 東急7200を作る(その2)

 今日は定時退勤日だったので、模型を少しいじることにした。 TーEVO東急7200のパワトラと、走行化パーツの組み立てをする。 天賞堂のコアレスパワトラと、走行化パーツは両軸集電なのですが、IMONの通電カプラーで安定集電を目論みます。 201系と違い18m車ということもあり、パワトラとの干渉具合を気にしていたのですが、OKそうです。...

PLUM 201系を作る(その4)

 今日は天気が良いので、塗装を進めます。 まず、クーラーと貫通扉、201系のシンボル? チョッパ制御装置を銀で塗装します。 次に、室内灯組み込みした際に光が漏れるのを防ぐため、ボディの内側に銀を吹きます。 ダークグレーで屋根板を塗ります。 ベンチレータ、避雷器、信号炎管、スカートをねずみ色1号で塗ります。いつも、この色に塗るとき、信号器具箱と同じだなぁと思いながら塗ります。 車両と、電気設備が同じ色...

PLUM 201系を作る(その3)

 今日は、PLUMの201系の製作を再開します。 イスは製品のまま未塗装でも室内ですし、あまり目立たないので、そのまま組み立てようかと思ったのですが、一般席はそのままで、優先席と仕切り部分と脚部に色差しをすることにしました。 GMカラーの中からそれらしい色を選定します。優先席の背もたれ部分には京急バーミリオン、座面にはダークグレーを、金属部分は銀、化粧部分はクリーム色4号をそれぞれ手塗りします。 多少は...

T-Evo 東急7200を作る(その1)

 週末は天気悪そうです。塗装にはあまり向かない天候のようなので、201系は一旦保留して、買ったままのT-Evo東急7200をいじり出した😀 ヘッドライトとテールライトを点灯化するために、T-CLUBのライト基板に、チップ部品をはんだ付けしました。製品ページはココです→ https://www.tclub.jp/train.html 普段、ワンコインデコーダを作っているので、チップ部品には慣れてるつもりですが、老眼なこともあり、一回り小さい部品に四...

PLUM 201系を作る(その2)

 今日は、コアレスパワトラのDCC対応化改造を施工しました。 天賞堂のコアレスパワートラックはモータからのリード線を引き出すためのな穴が元々空いていましたので、これを活用します。 旧来のパワトラは組立時に集電板と車輪の噛み合わせに苦労したのですが、コレは構造が考慮されているので、サッと作業が進みます。 グリスが溶けて漏れ出していたので、キレイに吹きっ取って、私のイチ推しのベルハンマーグリス を塗布し...

PLUM 201系を作る(その1)

いまさら感がありますが、入手後、そのままとなっていた、PLUMの201系を作り出そうと着工前検討を開始しました。組み立ての前に、カプラーの検討です。走行化キットの床板はTOMIXのTNカプラーがそのままは取付可能なステキな穴が存在するのですが、残念ながらコアレスパワトラと干渉する模様です。そこで、IMONのISカプラーを当てがってみました。こちらは一回り小型で干渉しないようです。天賞堂のコアレスパワートラックも両軸集...