fc2ブログ

Entries

s88N Indicator基板の頒布開始します。

 s88に流れている信号を表示するための「s88N Indicator」作りました。 在線検知情報を信号機や踏切、在線表示パネルといったものを作る際に、取り出すことを目的としています。 1枚の基板で1-16まで表示できます。副基板を増設すれば、16づつ増加可能です。  頒布サイト:https://webnucky.cart.fc2.com/ca15/63/p-r-s/組立例(主基板)組立例(副基板)接続例(主+副)【注意点】 DSAir2、DSmain等、s88の親装置となる機...

鉄道模型用 「踏切警報音」ユニット基板 頒布開始します。

 鉄道模型の踏切を作るために、警報音・警報灯を制御する「ALOSユニット」を作りました。  音を聞いてみる:「Youtube」https://youtu.be/32azIO-c6VU  (動画ではユニバーサル基板ですが、今回プリント基板化しました。) 在線検知をして踏切を制御するユニットも別に作るつもりなのですが、このユニットだけでも電源を供給すれば、警報音を発し、警報灯を点滅させることができるので、基板を頒布することにしました。 頒...

ワンコインデコーダ6 CV読取り ソフト改良 

 コロナ禍で巣ごもり生活が続いていますが、今日は、ワンコインデコーダ6のソフトを改良しました。 TwayDCCさんから、CVの読取り(Ack)について、不具合をご指摘いただきましたので、夏休みにソース改良を行っていたものを、本日時間が取れたので動作検証を行い、終了しましたので、WebにUPしました。 アルゴリズムを見直し、CV Ack時はPWM制御をやめて、応答動作するように変更しました。 ユーザーの方から、CVの読み込みがう...

踏切警報音の実験 その3 PICマイコン版で基板を設計

 兼ねてより進めておりました、踏切警報音の生成に関する実験ですが、PICマイコンでの発振とするべく回路を試作してみました。 実験の様子を動画にUPしました。各種の音色を出せるように工夫しています。それらしい感じになっているかと思っています。 オペアンプの段数等を削減しても音に影響がでないように試行錯誤を重ねて、以下のような回路としました。いつものようにEagleで回路図を描きましたが、アナログ回路が多いの...

s88N 表示器の基板を設計した

 実験を進めておりました、s88Nの回路を組み立てるためのプリント基板を設計してみました。 この基板上でもLED表示可能ですが、ピンヘッダを取り付けられるようにしているため任意のデータの信号を外部に出力できるようにしてあります。これは、踏切や信号の制御をコマンドステーションに依らずに別に設けたり、CTC表示板のような在線位置をハードパネルで製作する際に用いることを想定しています。 1枚の基板で16データ表示可...