Entries

スポンサーサイト

伊豆急100系を作る(その4)

ここのところ体調不良と激務が重なり、ちょっとしんどいデス。。。さて週末はひさびさに伊豆急のキット製作を進めました。。動力車はメーカー指定のNSドライブではなく、エンドウのMPギアとしています。ボルスター幅の問題から動力車のみ日光の台車を履かせました。トレーラーは素組みで台車枠もキットのものです。車輪はエンドウの10.5mmのプレーン軸を使っています。車両の高さの違いも出ずひと安心です。まだ走行試験をしていな...

KATO 3灯式自動信号機S の分解

 今回は、KATO製 3灯式自動信号機S を取り上げます。  この信号機はアナログ、DCC両対応しており、スイッチで切り替えができます。 ただ、両対応というのは、あくまで通過検知のタイマー式としての切り替えで、DCC設定時は線路電圧を無視した点灯条件になるようになっています。(逆方向時に赤にならない) フルDCC制御のため、この信号機の制御基板ごとフレンドリーなアクセサリデコーダができないかの検討のため、...

伊豆急100系を作る(その3)

 Zug製 伊豆急100系のDセット(グリーン車)が年末に届いたので、組み立ててみました。 2両セットなのですが、1両しか使用予定がないので、1両のみの組み立てです。 なんだかフォルムが、153系や165系のサロのようです。同じような時期に登場したグリーン車なので、まぁ、そんなもんでしょうかね? 塗装すれば、湘南色とハワイアンブルーでは雰囲気はずいぶんと違うようになるかと。。。。  6両編成を計画...

往年の荷物列車雑感

 今年最後の仕事を終えて、秋葉原で謎?の会に参加し、帰りがけに秋葉原のIMONへ(^^; 製作中の伊豆急100系に使用する塗料がガイヤノーツから発売されたので、入手難になる前に買いました。 「ハワイアンブルー」はよく耳にするのですが、薄いほうの水色は正式には「オーシャングリーン」っていうのですな(*_*;) さて、いまさら?ですが、ホントはモデルアイコンのマニ44に興味深々だったのですが、品切れのようだったので...

走行試験ローラー HO用

 昨日、ホビセンでのサウンドデコーダのデモ会場で、ワンコインデコーダのユーザの方から、興味深いモノをお分けいただいたので、ご紹介いたします。 3Dプリンタで作られた「HOゲージ 車両用 走行試験ローラー」です。  このローラの凄いと思う点は、ベアリングの下の集電板とそれに圧力をかける為のスプリングが入っていて、とても凝った作りになっていることです。    もちろん、使い勝手もメーカー製と比較し...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。