FC2ブログ

Entries

Digitrax DN163K0 の基板寸法

 手持ちのKATO N EF58に、その昔搭載した、Digitrax DN163K0 の基板寸法を測定したので、備忘録としてアップしておきます。...

ワンコインデコーダ・ポイント用 CV値の検証(KATO 2-503/504編) その2

 以前の検証で焼損してしまった、KATO 2-503/504 ポイントマシン(HO手動ポイント用)を本日、再度、ワンコインデコーダで使うための再検証を行ってみました。 やあさんから、DSturnout(A4953ELJTR-T搭載)では問題なく動作するとのことで、モータドライバをA4953ELJTR-Tに変更して、コンデンサを増設して実験をしてみました。(BD6231とA4953はピン配列が異なるので、ワンコイン5.1(未公開)を使用して実験を進めました。) ...

ワンコインデコーダ4 ポイント用ソフト更新 Ver0.94beta

 ワンコインデコーダ4をポイント用として使うためのソフトの更新をいたしました。■ダウンロード Ver0.94beta 2018.11.04版  書込み用Hex   ダウンロード  アセンブラソース ダウンロード■変更内容・Desktop Station DSmain / DSAir での使用時に、DCC信号の読み取りが不安定になる事象の改善・CV書込み/読出し時のACK時のDUTYが100%であったため、50%に低減した------------------ 現在、デコーダをポイント関係...

スマイルライターCOMBO-P を作った

 スマイラーさんから「スマイルライターCOMBO-P」をお分けいただいたので作ってみました。 部品がそろっているかを確認します。基本的に当方の「Simple PICKit2」がベースになっていますので、その部品表を見ながら確認していきました。 赤い基板、マーキング入りのアクリルパネルが制作意欲を掻き立てます。  はんだ付けランドとビアが近い箇所があるので、ショートしないように慎重にはんだ付けします。  1時間弱で部品...

ワンコインデコーダ for KATO Loco 試作 その3

 昨日に続いて、さらにワンコインデコーダ for KATO Loco の試作検証をしました。 書き忘れましたが、C1,C2は10uF/25V品を使用して、LEDの電流制限抵抗(R2,R3)は1kΩを使用しています。 懸案のLEDですが、上下を反対にして無理やり取り付けてみました。 使用した白色チップLEDは 日亜化学 NASW008BT です。秋月電子で買えます。  http://akizukidenshi.com/catalog/g/gI-01817/ 写真の左側がメーカーが想定する付け方です...

Appendix

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

nucky

Author:nucky
Web Nucky Blogへようこそ!

検索フォーム