FC2ブログ

Entries

ワンコインFLデコーダDIPを作った

ワンコインFLデコーダDIPを作ってみました。表面実装部品を使用せず、すべてDIP品やリード部品のため表面実装部品の小ささに、ハンダ付けの苦手感がある方にもデコーダの自作を楽しんでいただけると思います。準備ができ次第、頒布サイトで頒布をしたいと思います。http://webnucky.cart.fc2.com/抵抗はブリッジダイオードの下に実装しています。サイズは34mmx10mm、厚さは7mm(3端子レギュレータ部が最も厚い)です。 マイコン...

DCC Decoder Tester を作った

今週届いた、DCC Decoder Testerを組み立ててみました。この基板も準備ができ次第、頒布サイトで頒布したいと思います。http://webnucky.cart.fc2.com/ワンコインデコーダはヘッダピンに差し込むことで、カンタンに動作確認することができます。(接触不良気味の場合は、デコーダ基板を手で押さえることで、改善します。) KATO HO等で使用されている8ピン(NEM652)の動作確認です。後ほど、組立や使用方法等のページを作りたい...

ロクハン DCCデコーダ 新製品レビュー

 ロクハンからDCCデコーダがまもなく発売になりますが、発売に先行しまして、サンプルを特別にご提供いただきましたので、レビューをさせていただきます。 サンプル提供いただいたのは以下の2種です。  ・A053 DCCデコーダー 小型汎用タイプ  ・A059 DCCデコーダー 室内灯型マルチタイプ まずは、パッケージ。一般的なロクハンのレールやアクセサリ製品と同じデザインですが、黒と赤でなんかかっこいいですね。 A053 D...

確実に組みたてられるように基板2題

 今日は「ワンコインデコーダシリーズ」を確実に組み立てられるようにと思って、基板を2種類設計してみました。<その1> デコーダテスター基板(5x5cm) です。ワンコインデコーダ(モータ用)と、NEM652用、ねじ止め端子装備です。FLデコーダはちょっと接続に工夫が必要です。(青線の処理)製作後、車両に搭載する前にデコーダの試験が可能です。 <その2> ワンコインFLデコーダDIP版(3.4x1.0cm)です。表面実装部...

米粒PICでデコーダ その2

PIC10F322で、CV値を保存するための検討を行いました。データシートを見ると、プログラムメモリとは別の領域に読み書き出来そうなものを発見。2000h~2003hにあるユーザIDの領域です。 ということで、もう少し詳細を調べてみました。EEPROMと比較すると、制限があるようです。・1番地あたり、14bit(0x3FFF)のデータを保持できる。・1->0の書き込みは事前の消去不要。・0->1の書き込みは事前の消去必要。・なので、書き込...